10.30 fri 15:00-16:00

EMPOWER SOCIETY.

テクノロジー×クリエイティビティによる問題提起がもたらす社会の進化。

慶応義塾大学医学部教授
東京大学特任教授

宮田裕章

アーティスト / 東京藝術大学デザイン科准教授

スプツニ子!

スペキュラティブアート=未来に対して問いを投げるアートを基軸とする作品を多く発表され、人々を偏見や性差別から開放し、生きやすいかたちを模索するスプツニ子!(尾崎マリサ)氏。
人と人がデータを通じて共鳴し合うことで、文明の転換が起こると語る宮田裕章氏。
個人個人が違うからこそ、偏見や差別が起こる人間社会で、データというツールを通じて、相互を理解・許容し、それぞれが生きやすいかたちを手に入れるイノベーションを起こすことができるのか。その可能性について議論する。

視聴申込する(無料)